| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

キャバリア&パグ!WANS.tokyoの日々の徒然


キャバリアとパグのコンビ、珍しいってよく言われます。でもとっても相性いいんですよ(^_^)☆
だってうちでは、パグはキャバを救う(^_^)v
今日はだいずの四十九日です。
0
    JUGEMテーマ:パグ






    今日、2016年6月6日は、パグだいずの四十九日です。ホッ







    正直、早いもので・・・なのか、まだそんな・・・なのか、







    全くわからないです。汗









    まだまだ辛い日が続いていますが・・・。







    仕事をしてても、突然涙が溢れ出します。







    無性に辛い日があります。









    だいずとちゃいむは、留守番が多かったです。それは、申し訳なかったです。







    でも、わたしはここ1年程は、ほぼ自宅で仕事をしています。







    そのためどこを見てもだいずの思い出が溢れていますハート







    パソコンに向かっていると、デスクの下に潜り込んで寝てる犬







    そのうち膝にのせろと催促してくる犬







    マウスを持つ腕にに顎をのせて寝ようとする犬







    ソファーに座って作業をしてると、膝に顎を載せて眠る犬







    作業をしているから、座ってはすぐに立ち、あちこち動くのに、そのたびに側で眠る体制をつくろうとしては、







    すぐに立ってついてくる。







    よく、「だいず〜、めんどくさくないの〜?落ち着いて寝てていいよ〜。」って言ってました。kyu







    とにかくず〜〜〜っとついて回っていましたDocomo_hart







    なので、昼間は殆ど寝てません。







    私が外で仕事してたほうが休めたかな・・・。汗









    洗濯物をかたづけようとすると、わざわざ私と引き出しの間に入ってくる。







    ご飯の支度をしていると、ガス台の前に陣取って伏せしてる。結果私がガス台の前に立てない汗







    とにかくず〜〜〜っと傍にいました。パグ









    だいずは何故か箱が好きでした。箱









    びっくり







    出張や旅行の支度、片付けをしていると、必ずスーツケーススーツケースの中に入って伏せる^^







    ダンボールを見ると必ず入箱を試みる。







    うまく入れると寝出す汗









    どこからか、荷物をあさっては戦利品を加えて顎を上げて、誇らしげにつったかつったか足を上げて走ってくるパグ犬







    よく 「こらっ、だいずーーっちゃんちゃん」 って叫んでました。









    だいずを見てると、ほんとに心が優しくなれましたニコッ







    思わずクスッと笑えることばかりしてくれましたkyu







    私たちを癒してくれただいずぐすんぐすん







    ちゃいむ犬を救ってくれたのもだいずだし犬







    8歳という若さで・・・、使命が終わっちゃったのかなあ・・・。









    まだまだ辛い。





      







      





      





       





      





      







       





       

























    愛する仔のお骨ってみなさんはどうしてるんだろう・・・。







    まだ決めかねています。









    読んで下さった方、ありがとうございますハート




    |17:13| 犬の四十九日(パグ) | comments(1) | - | posted by WANS.tokyo
    Comment








    初めまして
    だいずちゃん可愛いですね〜(^^)
    実は私も6月11日にモモ(パグ)16歳を見送りました
    病気もあり老犬でしたので、家族で見守っていたのですが、その日に限って、姪にモモ番を頼んでそれぞれ出かけていた時でした。
    悲しくて申し訳なくていっぱい涙がでました
    お骨はリビングに置いてあります
    人間と一緒のお墓には入れない方が良いらしいので、私がおばぁちゃんになって実家に戻る時に一緒に田舎に連れて行って庭に埋めてあげようと思っています
    だいずちゃんママさんもまだまだ寂しいことと思いますが、いつもそばにいてくれていますから、元気を出してくださいね。
    posted by 松山亜紀 | 2016/07/11 6:31 PM |
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.